2008年02月29日

ヒラリーはもうすぐ降参?

テレビでの討論で、ジョークを言っても、ドッチラケ。 オバマを批判しても、彼からの返答の方が筋が通ってる。 オバマがターバンをつけた写真をもらしたのは、自分は知らないと言っても、実は自分が指示したのがミエミエ。 民主党の有力議員は、皆オバマ支持を表明。 マケインの発言もオバマとの対決に備え始めているのが明白。 彼女に予備選で投票しているのは、オバマを恐れる共和党員が多い。 、、、などなど、ヒラリーにとって明るい話題がほとんどありません。  もうだめでしょう。
posted by おおしい at 03:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・法律など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月28日

ロジャークレメンスの偽証罪

大リーグのロジャークレメンスが、いよいよ偽証罪に問われることになりそうです。 ステロイドを使った事自体は、恥であっても、罪ではなかったのに、使ったことがないと言い張ってそれを、公聴会で証言したため、うそが証明されると実刑になります。 黒人の短距離金メダルのマリオンジョーンズが6ヶ月だったか、服役するので白人のクレメンスがこれ以上の刑期を言い渡されないと、たいへんなことになるでしょう。 実際にステロイドを注射したトレーナーが証言しているし、クレメンスが参加していなかったと主張した他の常習者とのパーティーの写真に、彼が写っていたりしてるので、もう駄目です。
すぐに、認めて謝るのが得策ですね。
posted by おおしい at 08:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月27日

オレンジカウンティのオレンジジュース

南カリフォルニアは、温暖でオレンジが採れるので、市の名や、郡の名にもなってますが、スーパーで売っているジュースは殆どが、フロリダから来てるみたいです。 自由市場なので、コストで勝てないからこうなっているのでしょう。 とても不思議。
ところで、コストコで売っている1ガロンのNakedJuiceというブランドのジュースは、以前3.99ドルだったのが、去年の冬から6.49とかに上がりました。 これは、2007年の1月ごろ、カリフォルニアのオレンジ畑が、冷害にあったためと説明されましたが、ほんとうにカリフォルニアから来ているのかな。確かに他のブランドより絞りたてに近い味。 普通にスーパーで売っているフロリダのトロピカーナ・ブランドのジュースは、ずっと値段が変わっていない。

冷害のときは、国から補助をもらう為に寒さを訴えていたシュワ知事は、同時に温暖化対策の規制をおしすすめてました。 なんだか適当。
posted by おおしい at 15:31| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース・気付いた事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

カーボンオフセット、カーボンクレジットの愚かさ。

先日、三菱東京UFJ銀行が、カーボンオフセットを買って、温暖化ガスの低減に貢献しているかのように振舞おうとすることの愚かさに触れました。 どうやら、シカゴにカーボンクレジットを取引する市場があって、個人でも50ドルとかのクレジットを買ってステッカーをもらって、それを車に貼る人がいるようです。 50ドルでクレジットを売ったウェブサイトは、シカゴで15ドル位でクレジットを買ったり、買わなかったりするようです。 白昼の詐欺ですね。 アルゴア自身も、カーボンクレジットの取引で儲けてるようです。 ノーベル・ペテン師賞が取れます。 怪しげなサイトからステッカー買っても、廃棄ガスの量は何も変わらないのが、どうしてわからないのか。 
posted by おおしい at 11:37| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・気付いた事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月25日

春一番

日本は雪やら風やらでたいへんなようですね。

地球はほんとうに温暖化してるんでしょうか?
怪しい温暖化の改善の為、とうもろこしでアルコールを作って車を走らせるのを義務づけ、石油が二酸化炭素に変わるのを減らそうとしています。
このため、とうもろこしを作る為にアマゾンで山を焼いて畑にしています。逆効果です。 しかも、食用のとうもろこしが、アルコール用に高く売られ食料の高騰と不足につながっています。 アルゴアの責任で人類に悪影響が既にでているわけです。  マグマ大使のオープニングの「私の名はゴア。 地球の征服のためにやってきた。」というのがいつも思い出されます。
posted by おおしい at 12:35| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・気付いた事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サントリー優勝

ラグビートップリーグで、サントリーが優勝しました。 リーグ全勝の三洋は、アメフトのニューイングランドと同じく、肝心のプレーオフ決勝で負け、全勝の夢が水の泡になりました。 途中で、幾つか負けておくほうが、最後の重圧は、低いんじゃないかな。
清宮さんは、三洋はたまたま全勝してたけど、勝つために準備をしていたのはウチ、みたいな発言をしてます。 日本選手権の決勝でまた対戦する可能性が高いのに大丈夫かな。
優勝すると、ビールのかけあいするんだろうか。 

posted by おおしい at 08:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月24日

諸々のアップデート

以前に触れた話題の進展・アップデートをしてみると、、、、

衛星にミサイル命中で、破片は今のところ全部燃え尽きそう。

囲碁の謝プロは、女流名人と女流本因坊の2大タイトル保持。

囲碁の三国殲滅戦は、9回目にして中国が初優勝。 優勝回数は、中国1、日本1、韓国7。

早稲田のラグビーが、多分、東芝と対戦。 最後に学生で日本一になった年の相手が東芝府中だった。 サントリー監督の清宮さんがキャプテンだったかな? ちょうど新日鉄釜石の連勝が終わった年でした。

牛肉は先日のハンバーガー以来食べていない。

マケイン対オバマになりそうで、副大統領候補選びがおもしろそう。 ライス女史が1番いいけど、 オバマは、アルゴア選んだりして。(やめてくれ!!)

ビジネスのほうは、メリービアンコのカバンの販売ルートをいろいろ模索中で毎日が、情報集めと、勉強。


posted by おおしい at 14:32| Comment(1) | TrackBack(0) | その他、何気ない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

バンテージポイント

Apple - Trailers - Vantage Point - Small.ivr



Vantage Pointという映画が今日オープンしました。 予告編がはりつけられるか、テストしてみます。 新しいウィンドウでQuickTimeが再生すると思います。 ダウンロードできたので著作権違反にはならないようです。
posted by おおしい at 16:33| Comment(1) | TrackBack(0) | その他、何気ない日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月22日

ミサイル命中

何度か取り上げた件で、昨日いよいよミサイルを発射して、故障衛星に命中したようなのでちょっと触れます。 破片は、フットボールの大きさ以下で、軌道を回りながらだんだん落ちてくるようですが、全部燃え尽きる見込みです。 ソビエトや中国の衛星も、その気になれば撃ち落せるという訳です。 イージスのレーダーの部品の設計をしたことがあるので、とりわけ嬉しい。
posted by おおしい at 07:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・気付いた事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

衛星撃ち落し、続報

以前にも書いた、故障した人工衛星をミサイルで撃ち落す計画について、さらに分かった事を書くと、まず、ほっておくと3月の6日ごろに落下し、これは、どこになるかわからないようです。 そこで、地球をくるくる回っている衛星を落ちてくる前に、小さな破片に変え、大気圏突入の熱で無害にしようという計画で、アメリカ海軍が行います。 選んだ場所は、ハワイの西北というから、結構日本に近い話です。 既に今日本で話題のイージス艦と、2隻のレーダーサポートの船が準備して、波の小さいタイミングを待っているようです。 毎日10分くらいの発射チャンスがあるようです。 費用は70億円くらいなようです。 落ちてくるのは、核燃料なのかなと思います。 Youtubeで、画像がみれたらいいな。
posted by おおしい at 13:10| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース・気付いた事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

日本の囲碁界

韓国、中国、日本で5人ずつの殲滅戦が毎年開かれます。 農心ラーメンというスポンサーがついてます。 9回目で、いままで、韓国が7回優勝。 日本が2年前に一度だけ優勝。 今年は、今日大将の高尾本因坊が中国の副将に負けて、はやばやと敗退が決まりました。 中韓は、まだ2人ずつ生き残ってます。 
ちなみに2年前は、大将の依田先生が、3連勝して優勝しました。 最終戦では、この大会で無敵の強さのイチャンホ9段の大石を召し取って劇的な優勝でした。 依田九段は、これから、名人、本因坊などの国内タイトルをとらなくても、僕の中では日本最強棋士です。 
posted by おおしい at 10:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月19日

アメリカ牛は、やっぱり危ない。

日本でもニュースになると思うけど、カリフォルニアのトサツ場で、食用にしてはいけないはずの、病気で倒れている牛を、フォークリフトで運んだり、棒で引っぱたいて、おこしたりしてプロセスしていたのが、動物保護団体のひとが潜入取材した結果あきらかになりました。 責任者は牢屋に行くみたいです。 こちらでは、その非人道的な扱いがもんだいになってますが、問題は、食用に病気持ちの牛の肉が回っていたと言うことですよね。 日本政府は、アメリカ牛の輸入禁止はつづけるべきですね。 今日は、バッグの卸元に寄った後、ハンバーガーを食べました。 高い確率で、問題の会社でプロセスされた牛肉だとおもいます。 人道的という議論については、ひっぱたかないで殺したら人道的になるのかどうか、ちょっと不思議ですが。
posted by おおしい at 11:57| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース・気付いた事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Beard Papa のシュークリーム

今朝、LA のバッグデザイナーのメリービアンコに行ったら、メリーさんが、ウェアハウス従業員のために、ビアードパパのシュークリームを買って来てました。 どうも日本のものだという認識をしてないらしくて、僕にも勧めるので、「どれどれ、試してみよう」とかいって、ひとつもらっちゃいました。 やっぱりおいしい。
アメリカのケーキやお菓子は、甘すぎておいしくないので、日系か、フランス系のケーキ屋さんに行きます。 中国系も日本の真似をしているけど、やはり材料が心配なので、食べられません。
個人的には、ヒロタのシュークリームが食べたい。 表参道のエチカで売ってる。 表参道といえば、まい泉のトンカツも食べたい。 トンカツと言えば、、、 こりゃキリがない。
posted by おおしい at 08:53| Comment(2) | TrackBack(0) | グルメ・生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

勝った、勝った。すごい!!

いきなり、なんじゃこのタイトルは? 
ESPN(アメリカのスポーツチャンネル)で追っていた、フロリダでのテニス大会の決勝で、錦織選手が、ジェームズブレーク(黒人で、とてもアスレチックなトップクラス選手)に逆転勝ちで、優勝しました。 むかしテニスやってたので、これはとてもとてもうれしいニュース。 
posted by おおしい at 08:18| Comment(3) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三菱東京UFJ銀行の恥さらし

三菱銀行が、本社ビル分のカーボンオフセットを5年分買ったという報道がされました。 これは、世界への恥さらしです。

カーボンオフセットは、現実に自社の二酸化炭素排出量を減らす努力をするかわりに、お金で「免罪符」を買って、あたかも排出量をへらすのに貢献しかのように扱われるという、とんでもない茶番劇です。

もともと京都議定書は、豊かさをねたんだ後進国が先進国を罰するためにできているようなもので、お金で解決できたことになるというのは、議定書の歪を証明するようなものです。

とにかく、カーボンオフセットを買っても実際の排出量はかわらないので、こんなやりかたで、ゴールを達成してもなにも改善にならないし、むしろ本当の改善を遅らせる結果になるだけです。 この簡単な事実に皆が気づいたときに、三菱銀行はどうするんだろう。 ああ恥ずかしい。
posted by おおしい at 07:00| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース・気付いた事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男子テニス、久々の快挙

フロリダの大会で、日本の18歳、錦織君が決勝に進んだようです。テニスの大会は、出場選手によって、価値がまちまちですが、決勝の相手は、デビスカップでアメリカの優勝に貢献したブレークなので、これは、ちゃんとした大会と言えそうです。 第六シードのスパディアも、聞いたことあるし。 もうすぐ、決勝のはずなので、ESPNで、結果がわかり次第また書こうと思います。 日本の若手では、デビスカップの日本代表で、初戦に勝った早稲田の杉田がトップかと思ったら、もう一人期待できる選手がいたんですね。 楽しみ。
posted by おおしい at 05:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月17日

シュガーフリーでも太るという報告

今日ラジオで聞きましたが、研究の結果、人工甘味料で、かえって太るという結果がでたそうです。 わたしは、ダイエットコークを良く飲むので、興味を持って聞きました。 理由の説明はこうです。

人工甘味料入りのダイエットコークを飲んだとします。 カロリーはないけど、甘い味は認識します。すると、人間の体は、これからカロリーが体内に入ってくるのでそれを燃やす準備をします。 ところが、カロリーが入ってきませんでした。そこで、体が、「これはまずい。次にカロリーが入ってきたらしっかりそれを蓄えないといけない。」と考え、そのためにホルモンや触媒の調節をします。 そこで、次にカロリーの高い食品を食べると、普段以上に(普通に砂糖入りのコークを飲んだよりも)、皮下脂肪として、たくわれられることになる。
これが、説明でした。 人間のからだは、よくできているものです。

でも全部カロリーゼロを食べ続けたらやっぱり痩せるんだから、あまり理のとおった説明ではありませんね。
posted by おおしい at 12:58| Comment(1) | TrackBack(0) | グルメ・生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

14歳の銃撃事件

14歳が、同級生のゲイの少年を撃ち殺したニュースについて、専門家が述べている意見によると、ゲイに対する暴力は、ほとんどの場合は、犯人もゲイだそうです。 自分がどう行動してよいかわからず混乱しているときに、ゲイであることを受け入れてそれを公言できる人に対して激しい嫉妬やねたみを感じ、自分がゲイであることを否定したい本能も働いてリンチや殺人に及んでしまうそうです。 正常な人はゲイに対して偏見はもっても、殺したいとは確かに思わない気がするので、この意見はあたっているかも。
posted by おおしい at 11:04| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース・気付いた事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

ペンタゴンが、スパイ衛星を撃ち落す計画

アメリカ防衛庁が、もうすぐ地球に降ってくるスパイ衛星を、大気圏突入の前に破壊すると発表しました。 いろいろな憶測を呼んでます。 まず、これはミサイルの技術を世界に見せ付ける目的だろうということ。 さらに落ちてくるスパイ衛星に、知られたくない秘密が隠されているので、破壊せざるを得ないということ。 ミサイル会社(レイセオン、ノースロップあたり)に報酬を出したいんじゃないかということ、そしてブッシュが、ヒラリーやオバマの弱腰大統領にはできそうにない決断をしてみせたいからだ、ということ、などです。

理由はともあれ、80%くらいの成功率といわれています。 外れた場合どこにどれくらいの大きさのものが落ちてくるのか、わかっているんだろうか? それから外れたミサイル自体も、どこかにおちるんじゃないんだろうか? (そのミサイルを撃ち落すミサイルを撃つんだろうか?)  元エンジニアとしては、ちょっと面白い話題です。
posted by おおしい at 16:19| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース・気付いた事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あいつぐ射撃事件について、

今日、イリノイ州の大学で、元学生が、教室で乱射して、5人撃ち殺しました。 動機はまだわかってないようです。 この問題の背景は、学校などが、GunFreeZoneといって、銃を持ち込めないルールになってることです。 こういうルールは、ルールを守る善良な人々を無駄に危険にさらすことになります。 銃で犯罪を犯そうとする人は、ルールなんてまもらないですから。 他に誰も持っていなかったら、安心して犯罪ができます。 もちろん、全部の銃がなくなれば、それは解決策かもしれませんが、悪者が、入手できるルートがある以上、教室でも何人かが、銃をもっていれば、こういう事件はおこりにくいか、起こっても、5人も死ぬ前に解決しているでしょう。

全く別件で、昨日カリフォルニアで、14歳が、同級性を撃ち殺す事件がありました。 犠牲者は、ゲイであることを公言して、女装して登校することもあったそうです。 犯人の父親は、家庭内暴力の常習だそうです。 これは、今後いろいろな角度から論議される事件になりそうです。 

先日、立てこもり犯に撃たれ殉職したSWAT(特別武装攻撃隊)メンバーのお葬式が、今日LAでありました。 注目されたのが、現署長ブラットン(あまり人気がない)が、前署長ゲイツ(警察官に人気だったが、政治圧力でクビになった)を式のゲストとして紹介したとたん、会場を埋めた警官が総立ちで、54秒間拍手をつづけたことです。 映像は見てないですが、現署長は、苦虫顔だったことでしょう。 ちなみにアメリカでは、警察署長は、選挙で選ばれます。政治的影響力も強く、年棒も大都市では20万ドルくらいもらいます。 警官の立場を代表ばかりしていては、選挙に勝てないかも知れず、難しそうな仕事です。
posted by おおしい at 14:50| Comment(1) | TrackBack(0) | ニュース・気付いた事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。