2008年11月24日

社会人野球とWBC

トヨタ自動車が優勝して、大谷投手がMVPになりました。 
大谷は、報徳高で甲子園優勝し、早稲田でも日ハムに行った宮本と並びエースとして活躍しましたが、プロを望まずトヨタに進みました。 今回の活躍でまたプロ入り候補になるのかも知れませんが、頑張って欲しいです。 結果を見てみたら、決勝で逆転ホームラン打ったのが去年のキャプテン田中幸長、大谷が休養の3回戦で好投したのも早稲田の佐竹
だったので、うれしいところ。  田中は六大学で三冠王をとったあと、プロ入り希望を表明していたのにドラフトされなかったので、今回の活躍を機に来年夢がかなうといいですね。

それにしても、出場している企業は、JR,電力、ガス、などの半官みたいな企業が目立ちます。 野球やってる余裕のある一般会社は、少なくなっているのでしょう。 女子高生をドラフトしたプロの下部リーグなどが盛り上がっていくと、多くの球児にチャンスが生まれていいですね。 野茂さんとか、江本さんとか、石毛さんとかが地方で低予算で努力してるのを見るとうれしいです。 

その点、お金を積んで選手を集めて強くして、それでも優勝できなかった原監督が率いるWBCは、しらけてます。 原は、空気を読んで、渡辺に譲るべきだし、辞退する選手を悪くいうのはやめてほしい。 台湾に負けて1次リーグで敗退したら原は(というか読売は)球界から消えて欲しい。
posted by おおしい at 06:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

石川遼選手

メジャーな大会で、2位でしたね。  先週の賞金付の超ロングホールでチップインのイーグルをとったり、スター性っていうのか、を感じますね。 見栄えもいいし。 それにしても遼くんを抑えて優勝した片山選手のことを、空気の読めない人というんでしょうね。  これが相撲界なら、石川のスポンサーから、片山に優勝賞金以上のお金が渡ってOBの連打となるところですね。
posted by おおしい at 05:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

オセロ

ページの右端に、あるブログからコピーしたオセロゲームを貼りました。 簡単なブログツールだけど、一番弱い設定でも、全く勝てない!!  
posted by おおしい at 04:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

マインドスポーツゲームの進展

やはり、囲碁の個人戦は、2軍では、一番の山田プロがベスト8に残ったのが最高でした。 団体戦に1軍がでるので、期待です。
20人くらいのグループ予選を、スイス式というフォーマットで、6ラウンドで、枠抜けの2人を選びましたが、明らかに不備がありました。
全部が対戦しないので、タイブレークの方法もしっかり決まったフォーマットですが、ポイントの近い人同士が対戦する原則と、まったくはずれた対戦組み合わせが組まれました。 日本の坂井プロがほかの2人と2位争いをしていて、最終局を迎えましたが、坂井の相手がそれまで全敗のチリ代表となりました。 タイブレーカーが対戦相手の成績なので、この時点で、ポイントゼロの人に勝っても、坂井が2位になれる可能性が消えました。 坂井さんは、抗議の棄権をしたようです。
これが、無知によるミスなのか、故意の工作なのか、今のところわかりませんが、この明らかに誤った組み合わせのお陰で枠抜けしたのが、ホストの中国代表なので、たいへん疑わしいです。  
ともかく、優勝は、韓国の10代プロでした。

女性の個人戦で、前回の日記で、「美人だ」と書いた万波プロが、ベスト4に残ってます。 これは、すばらしい。  準決勝の前に、もっと褒めようかな。 相手は、本命だったルイ九段に勝った韓国代表なので、チャンスあるかも。  決勝まで行ったら多分当たるのが、韓国の朴プロですが、彼女は、10代のとき、日本の男子チームの1軍の重鎮である依田名人を破っていて、そのころは、番狂わせと言われましたが、今は、順当だったのかも、と言われているくらい強いです。
posted by おおしい at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

ワールドマインドスポーツゲーム

北京で、第一回ワールドマインドスポーツゲームが、開幕しました。

 頭脳ゲームのオリンピックで、囲碁、チェス、ブリッジ、中国将棋、チェッカーの五種目です。 チェッカーよりも、オセロの方がふさわしいんじゃないかと言う気もしますが、実はチェッカーも奥が深いのか。

 あと、ブリッジだけは運も左右するので、それならいっそマージャンを入れたほうが、頭脳ゲームなような気がする。

 ともあれ、注目している囲碁には、日本生まれの日本人プロのトップがこぞって参加します。 国内で名人戦を戦っている井山プロが参加できないのが残念。  台湾チームのトップ(かNo.2)となるべく張名人もでれない。 台湾生まれの日本のプロも、台湾チームで、たくさん出ます。

 団体戦と個人戦で、参加選手が分かれ、日本は、トップ5人(山下、羽根、高尾、河野、依田)が団体戦に賭けます。 強敵の中国、韓国は、トップ選手を個人戦にも分けてエントリーしたので、団体で勝ち目がありそう。  個人戦は、ヨーロッパのアマには負けないで欲しい。

 日本の女子は、美人と評判の梅沢プロと万波プロがでるので、中韓の代表と比べると、日本女性のレベルの高さを他国の参加者に印象づけそう。 あと中島プロが実力をつけて選ばれれば、無敵チームになる!!と、頭脳ゲームと関係ない不謹慎なコメント。。。。

 あと、台湾からは、日本で活躍の張名人と並ぶ実力者の周9段が、優勝チャンスのある男子個人に出ないで、ペアの部で、日本で活躍の謝プロと組んで出場という、ちょっと面白い嗜好で注目です。 謝イーミン・プロの力を台湾協会も高く評価している証拠でしょう。 周さんは、顔に大きなアザがあるけど、にこやかで、面白そうなキャラ。 世界戦で優勝の経験もあるので応援してます。

 チェスや、中国将棋の日本代表は、どんな人で、世界的にはどんなレベルなんだろう。 囲碁のプロよりも上位に入ったりして。  将棋の羽生プロが出たらおもしろいのに。

 帽子がトレードマークみたいな24歳のロシアの「チェスの女王」が優勝したマッチのビデオを見つけました。 ありえない速さ!! 感動です。
posted by おおしい at 04:43| Comment(4) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

結構間近な超有名人

ウチの店で、今、日本で一番ホットともいわれるらしい小●旬の実姉が以前働いていたり、ウチでバイトしてるクリスティーナがYOSHI●Iや、SUG●ZOと仕事してたり、店に女優ローレン・コンラッドや、REOスピードワゴンのボーカルが買い物に来たりしてますが、名前的には、彼らを一まとめにしても、ぶっちぎってしまう、な、な、なんとレッドツェッペリンのジミーページが、うちでバイトのアリッサの家によく来るお友達ということで、お店にも来るかもしれないというのです。  これは、一大事。 写真とらなあかん。 サインもらわなあかん。 店の宣伝に使ったろ。   わくわくどきどき。
posted by おおしい at 02:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

大リーグのプレーオフが始まります。

きのう、金太郎の夕方の散歩のあと、そうめん茹でてるあいだテレビをつけたら、ホワイトソックスと、ツインズの1ゲームプレーオフをやってました。 ジム・トーメがホームラン打ったと思ったら、それが唯一の得点でソックスがプレーオフ出場を決めました。 

シカゴの客が熱狂的なのを見ると、地元のドジャーズや、エンジェルスの観客が、のんびり見るのとの対象がおもしろいです。 両チームともプレーオフに出ますが、あまり地元でも話題になりません。 ドジャースの観客の多くは、7回を過ぎると勝負が決まってなくても帰ってしまうというので、他のチームからバカにされます。

去年までヤンキースでずっとプレーオフに導いていたジョー・トーレ監督がドジャーズに来た途端、彼の新チームは、プレーオフ出場、彼の旧チームは、14年ぶりに不出場となり、手腕が認められてます。 カリフォルニアのライフスタイルにあわせて、オープンカーを運転し、サーフィンのクラスを取っている姿がコマーシャルに使われたりして、人相悪いけど、人気です。  

レギュラーシーズンが終わったら、一日休みだけで突入するので、シーズンの終盤競っていたチームは、エースが第一戦に投げられなかったりする、アメリカの「あっさりさ」もおもしろい。 日本は、「もったいつけすぎ」   
去年ビリのタンパベイが勝つとおもしろいですね。 岩村と言う人(プレーをみたことないけど)も頑張ってるみたいだし。
posted by おおしい at 04:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月29日

マラソンで2時間3分59秒

ゲブレシアシエという選手は、賞金の少ないオリンピックを回避しただけあって、ベルリンでしっかり記録を作って優勝し2000万円くらいを獲得ました。
でも27秒も縮めたのは、彼としては、失敗じゃないかな。 ロシアの棒高跳びで、世界新記録が出るたびにボーナスがもらえた選手(セルゲイなんとか)は、毎回1センチずつ塗り替えて、その後はそれ以上飛ばず、次の競技会にとって置き、もらえるボーナス額を最大にしました。
チームと契約すると、高給が約束されるフットボールや、野球以外のスポーツのトップは、スポンサーのつく大会で賞金を稼がなければいけないので、たいへんです。
確かドバイで、記録を作ると一億円みたいなマラソンがあるので、今回の記録は、自分の首を絞めることになりそう。
posted by おおしい at 05:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月09日

相撲の武蔵川理事は不適任だと思う

弟子をかばって、指導力のなさをさらした北の湖に代わって、理事になった武蔵川って言う人は、元、三重ノ海なんですね。 三重ノ海というと、現役時代を良く知っているけど、何と言っても「ずるい」のが印象的です。  まわしをいつも緩めに締めて、相手力士がまわしを掴んでも、伸びてしまって攻撃に使えない、のを得意技にして、ずる賢く星を拾ってました。 解説者も、ずるさをNHKでよく指摘していました。  大関から落ちて、翌場所10勝が必要だったときは、力でかなわない横綱輪島相手に、とにかく顔を両手で平手打ちしまくって、勝ちました。  土俵の上であれだけ品格のないことをやっていた人だから、八百長なども含めて、いろいろ怪しい事をやってきたに違いないと思います。 まあ、あれだけ弱かったのに横綱になったわけだし、今回も一番エライ人になったわけなので、その種の才能には長けていますが、これでは相撲界の将来は暗いと思います。
posted by おおしい at 04:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

囲碁の三星杯

また、日中韓参加の国際大会の一回戦がありました。 予選から16人と、国別の枠など16人が参加です。 日本は予選突破がゼロで、
特別枠で3人呼んでもらっただけです。 でも、一回戦で、山下棋聖と、高尾九段が、中国の強豪を破りました。 2人とも、乱戦が良い方に転んでラッキーという勝ち方ではなく、しっかり稼いで、リードを築いて相手を降参させました。  2回戦は、それぞれ中国のトッププロとあたります。 最近は、韓国勢より好調な中国ですが、勝てない感じは少ないので、期待です。

posted by おおしい at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

錦織選手の16入りの映像

http://jp.youtube.com/watch?v=7jICChOCbO4

マッチポイントは、ロブで粘って、立て直し、フォアで決めました。
posted by おおしい at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

錦織ベスト16

さっきの日記のつづき、、、 
散歩から帰ってきました。 2−0から、2セットとられたけど、最終セットを7−5で取って勝ちました。  あっさり勝つより、5セット目の5−5から実力者相手に、2ゲームとって勝つ方が、価値がありますね。 去年のこの大会で、現在第一人者の、ナダルに勝ったのがフェレールだと思います。  
ナダルやフェデラーが、錦織は、そのうちトップ10に入るとコメントしてますが、もう、「そのうち」が来てるのかも。
posted by おおしい at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

錦織2セット連取

全米オープン3回戦は、第4シードのフェレールから2セット獲り2−0とリードしました。 あと1セットですが、愛犬金太郎の散歩に行かなければいけません。  ランク9位だったブレークに勝ったことがありますが、ブレークは波のある選手なので、あまり注目されませんでした。 フェレールに勝ったらこれは、すごい。 では、散歩から戻ったら、続きを書きます。
posted by おおしい at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

REOスピードワゴンのボーカルと対面

ウチのカリフォルニア店でバイトしてくれているアリッサのお母さんが、間もなく結婚(再婚)する相手を連れてお店に来ました。なんと、REO SpeedwagonのボーカルのKevinCroninです。 来月のコンサートのバックステージパスをもらったと、アリッサが喜んでます。 いっしょにコンサートをやる、ビリーアイドルや、ブロンディーのほうが楽しみみたいですが。  ちなみに、ケブンがボーカルの曲は、これが有名です。 これも。
ところで、今は55さいくらいで、普通の髪型をしてます。 ずっとニコニコして、お買い物に付き合ってました。 でも、ロックスターの中には、お母さんではなく、20歳のアリッサの方に興味をもったりしするのが多そうだけど、この人は、普通みたい。
posted by おおしい at 12:08| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

錦織選手ベスト32いり、

2回戦も勝って、しかも短い試合で、故障ぎみの足にとっても、よかった。 次は、順当だと第4シードだけど、彼は、1セット目を落としました。  もしかすると、ランク100外の相手になるかも。
 トップのフェデラーや、ナダルも、いずれ手ごわくなる、と錦織のことを、コメントしてます。 これは、相当期待。 実際に、ウィンブルドンの前に芝コートで、ナダルから1セットとったし。  それ以後ナダルは、ウィンブルドンもオリンピックも敵なし。
posted by おおしい at 03:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

最下位で完走の佐藤選手に中国観衆の拍手

マラソン前から、足の調子が良くないと書かれていた佐藤選手が、完走者のなかで最後にゴールしたとき、大部分が中国人の観衆がずっと立って拍手をし、佐藤選手もゴール後丁寧なお辞儀をしたという記事を読みました。

これは、いろいろな意味で良かったですね。 応援してくれた中国の人達もありがたいし、日本人のがんばりや、礼儀正しさも見せてくれたし。

既に日本選手が二人棄権した状況で、無理をしたのかもしれませんね。

良い記事で、お辞儀の写真がありますが、転載禁止とかかれてますので、
出典の記事はこちら

posted by おおしい at 04:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

錦織選手、全米オープンテニス一回戦突破

今日開幕したUSオープンの一回戦で、フロリダで鍛えた日本の錦織選手が、シード選手を3−1で破りました。 ウィンブルドンやオリンピックでは怪我の影響で残念でしたが、ついにメジャーで勝利を挙げました。 もう一度勝って、16入りで第4シードのスペイン選手に善戦して欲しいところです。  2回勝てば、ランク100位に入るはずです。  それからもう一人の若手プロ、杉田祐一選手にもがんばってもらい、日本チームには、デビスカップで本戦の常連になって欲しいです。
posted by おおしい at 03:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月24日

囲碁でも韓国に惨敗

  囲碁のトヨタ杯の一回戦が行われ、32人のトーナメントに参加した日本のトッププロは、3勝8敗。 その3勝も、中国韓国のプロに勝ったのは一つもなく、ヨーロッパのアマとかに当たった幸運な組み合わせによるものです。 韓国勢は、7勝1敗。  そのうち6勝は、日本のプロ相手で、韓国にとっては、日本のプロと当たると、ヨーロッパのアマチュアレベルに見えてるんじゃないか、と言う感じです。
  日本棋院で、日本のスポンサーでやってこれだから、さすがにちょっとなさけない。  
  韓国選手は野球のメダルで兵役免除になりましたが、囲碁も国際大会で2度優勝すると、兵役免除です。 やはり意気込みが違うとも言えるのか。
posted by おおしい at 03:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月18日

福原のピンポン残念

 やはり、いざというとき、韓国にはなかなか勝てませんね。 イチローのベースボールクラシックの準決勝で、予選で二回負けた後、福留がホームラン打って勝ったくらいしか記憶にないです。 オリンピックのマラソンで森下が一騎打ちに負けたし、ゴルフの宮里もアメリカで優勝しそうだと日本のメディアがもりあがると結局勝つのはいつものように韓国人だし。
 水泳メドレーリレーの銅メダルチームは、すごかったし、結構イケメンだし、CMで活躍しそう。 北島が引っ張ったみたいで、イチローのときもそうだけど、チームの好結果にはリーダーが必要ということか。 ところで、マラソンの野口選手や、土佐選手は、完走した選手より呼吸器系のダメージがなく健康で長生きするかも。
 
posted by おおしい at 10:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月17日

8冠のフェルプスは、史上トップか

 アメリカのメディアで、フェルプスが、水泳のマーク・スピッツ、陸上のカール・ルイスやジェッシー・オーエンスなどを超えて史上最高のオリンピアンと言ってますが、メダルの数で比べるのは余りにも安易。いろいろな種目や、距離がある水泳は、たくさんエントリーが可能。 一種目だけの砲丸投げとかのほうが、じつは偉大な人がいるかも知れない。 
 などと言ってみても、やはり8つエントリーして、8つ金メダルはスゴイ。 7個めのバタフライは、明らかに負けていたのに、最後のひとストローク(というか、半ストローク)のテクニックで、ただ手を伸ばしたため遅れたセルビアの選手を0.01秒差で逆転したし、リレーもアンカーの超人的頑張りがなかったら勝ってなかったので、「何かを持っている」と言う感じです。 27歳のロンドンでも金を獲ったら、誰も文句を言わなくなるでしょう。 でも、フェルプスの決勝の映像に早稲田の藤井選手も写っているのでうれしかった。 リレーの銅メダルチームにも入っていたし。  彼は予選で日本人一番じゃないはずだけど。 あとは、福原の卓球団体も銅メダルが取れるとうれしいところ。 
 
 
posted by おおしい at 13:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 趣味・スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。